初めて受診される方へ

初めて受診される方へ

初めて受診する病院は緊張してしまいがち
私たちは入り口から不安を取り除く治療を心がけています

知らない医療機関を初めて受診するのは緊張するものですよね。しかし、しもむら内視鏡クリニックは 福岡市大橋の地域の医院として、そうした患者様の不安を入り口から取り除きたいと思っています。こ ちらでは、当クリニックを初めて受診される方へ向けて、初診時の持ち物リストや、一般内科を含めた診察メニュー、内視鏡検査当日の流れなどを紹介しています。

初診時持ち物リスト

初診の際は、以下の持ち物をご持参ください。

※カルテ作成にお時間を頂きますので、ほぼ同時刻に来院された再診の方が、先になることがありますがご理解ください。

診察メニュー

まずはお話しを伺って、どの治療法が適切なのかを判断します。症状から以下のいずれかの分野に割り振り、効果的な治療を目指します。

内視鏡内科

胃・大腸の内視鏡検査を受け持ちます。当クリニックの一番の得意分野です。内視鏡の操作技術・的確な鎮静剤の使用と技術的な部分に自信があります。また各種内視鏡やその他の様々な機器を取り揃え、ハード面からも理想の検査実現を目指しています。もちろん感染対策にも細心の気を配っておりますので、安心してご来院ください。※女性医師による内視鏡検査をご希望の場合、出勤日が「第 2・第4水曜日の午前中」を基本として不定期ですので、一度問い合わせいただくと確実です。

健康診断・再検査

内視鏡検査と同じくらいに得意としているのが健康診断です。個人様から企業様の団体健診まで、ワンストップで対応いたします。

便秘外来

内視鏡検査で得た知見を元に辛い便秘を抜本的に治療いたします。

肛門外科

同じく辛い痔の各種症状を治療いたします。デリケートな部位ですが、プライバシーにしっかり配慮して治療を行いますので安心してご来院ください。※本格的な治療を担当する副院長先生の出勤日が「月曜日・金曜日」を基本として不定期ですので、一度問い合わせいただくと確実です。

一般内科・外科

その他、風邪や擦り傷など、一般的な内科・外科も受け持っています。

胃・大腸内視鏡検査に関して-諸症状や検査当日の流れ-

こんな症状ありませんか?

  • 胃が不快感、ムカムカ、張る、重い感じがする
  • 胸焼けや、のどと胸のつかえ感がある
  • 吐き気や嘔吐が続いている
  • 下痢または便秘
  • 腹痛や膨満感がある
  • 便が真っ黒だった
  • 血便が出る
  • 体重が急激に減少した

上記のような症状が出ている場合は、胃や大腸の疾患かも……。

胃・大腸内視鏡検査時の流れ

POINT1
初診

初診

クリニックにお越しいただきましたら、まずは症状や生活習慣などのヒアリングを行います。明るく、リラックスできる空間をご用意しておりますので、気になることはなんでも気軽にご相談ください。

POINT2
検査日前日

検査日前日

検査前日の夕食は少なめに、夕食後から検査当日までは絶食をお願いしております。大腸の内視鏡検査の場合、検査前日の就寝前に、事前にお渡ししたお薬を服用してください。

POINT3
検査日当日

検査日当日

検査当日の体調をうかがい、問題がなければそのまま検査を行います。検査時は検査着に着替えていただきます。男女別のロッカー、トイレが完備された更衣室をご用意しておりますので、安心してご準備ください。

POINT4
検査前の前処置

検査前の前処置

胃の内視鏡検査の場合、まずは胃のなかをきれいにするお薬をお飲みいただきます。鼻や咽頭に麻酔を施し、その後、検査室にて胃の働きを抑えるお薬を注射します。
大腸の内視鏡検査の場合、前処置室にておなかの中をきれいにするお薬を3~4時間かけてお飲みいただきます。前処置室は男女別で、トイレ付きの個室もあります。フリーWi-Fiも完備しておりますので、待ち時間もゆったりとお過ごしいただけます。その後、検査室にて大腸の働きを抑えるお薬を注射します。痛みが不安な方には鎮痛剤を使用いたしますので、お気軽にお申し付けください。

POINT5
内視鏡検査

内視鏡検査

胃の内視鏡検査では、鼻や口から直径6~8mm程度のスコープを挿入し、食道・胃・十二指腸を診察します。検査のみの場合は通常10分前後で終了します。大腸の内視鏡検査では、肛門から直径11mm程度のスコープを挿入し、大腸の内部を診察します。検査のみの場合は通常20分前後で終了します。
苦しくないか、痛みはないか確認しながら検査を進めさせていただきますので、どうぞリラックスした状態でお受けください。また、必要に応じて、胃や大腸の粘膜の一部を採取し、組織検査を行う場合もございます。
組織検査は大学病院の病理学教授に判定依頼をしております。安定した高精度の判定は、当院での早期がんの発見率の高さを後押ししています。これは胃がん大腸がんの早期発見・早期治療において、不可欠な要素です。

POINT6
処置後

処置後

内視鏡検査を終えた後は、お身体の状態が落ち着くまで、処置室にてお過ごしいただきます。処置室にはゆったりと過ごせるリクライニングチェアをご用意し、カーテンで仕切られているため人目も気になりません。

POINT7
検査結果

検査結果

担当の医師から、検査結果をわかりやすくご説明させていただきます。疑問点や不安点がございましたら、お気軽にご相談ください。また、治療が必要な場合は、今後の治療計画についてご案内いたします。

予約時の注意

胃カメラの方
  • 治療中のご病気や内服薬がありましたら、事前にお伝え下さい。
  • 前日の21時から絶食されている場合、空きやキャンセルがあれば当日に検査を行える場合があります。
大腸カメラの方
当院では日帰りのポリープ切除術も行っております。検査前日に服用していただくお薬やお食事のご案内がありますので、ご予約日の3日前までにご来院ください。
胃・大腸の同日内視鏡検査も可能です!

【注意】同日検査の場合は自由診療扱いとなり保険適応外の料金になるので注意してください。様々な条件の結果、料金が変動し易い内容になりますので、一度お問い合わせいただくのが確実です。

診療予約

事前にご予約いただくと、当日スムーズに診療可能です。胃や大腸の調子が気になる方は、下記フォームからご予約ください。お急ぎの場合はお電話でもご予約を承っております。また、予約日時を変更したい場合も、お電話にてご連絡ください。